株式会社MyRefer

ABOUT

CEO MESSAGE

令和を代表する会社を創る

MyReferは、HR業界の当たり前をディスラプトし、転職・採用市場に新しい概念を創るという想いで2015年にスタートしました。

その当時、日本にリファラル採用という概念は一切なく、『採用は人事だけが取り組む仕事』という概念が当たり前でした。

ただし、今はどうでしょうか?2020年、日本の63%の企業は何らかのリファラル採用制度を実施し、企業のサブ採用チャネルとして『当たり前』になりつつあります。つまり、MyReferの歩みが、新たな当たり前を作り出してきたと確信しています。

私たちは、これからも新しい世の中の当たり前を生み出しHR市場をアップデートし続けます。

今はまだ笑わられるような目標かもしれませんが、未来永劫『当たり前』を生み出し続けるような事業開発集団、時を刻むビジョナリーカンパニーを本気で目指しています。

ともに、令和を代表する会社を創りましょう。

代表取締役CEO 鈴木 貴史

CEO MESSAGE

令和を代表する会社を創る

MyReferは、HR業界の当たり前をディスラプトし、転職・採用市場に新しい概念を創るという想いで2015年にスタートしました。

その当時、日本にリファラル採用という概念は一切なく、『採用は人事だけが取り組む仕事』という概念が当たり前でした。

ただし、今はどうでしょうか?
2020年、日本の63%の企業は何らかのリファラル採用制度を実施し、企業のサブ採用チャネルとして『当たり前』になりつつあります。つまり、MyReferの歩みが、新たな当たり前を作り出してきたと確信しています。

私たちは、これからも新しい世の中の当たり前を生み出しHR市場をアップデートし続けます。

今はまだ笑わられるような目標かもしれませんが、未来永劫『当たり前』を生み出し続けるような事業開発集団、時を刻むビジョナリーカンパニーを本気で目指しています。

ともに、令和を代表する会社を創りましょう。

代表取締役CEO 鈴木 貴史

VISION

つながりで日本のはたらくをアップデートする
~Game-Changing the Work.~

「はたらく」にまつわる古い慣習をゲームチェンジして、社会を前進させることが私たちのビジョンです。

・1人当たりのGDP23位
・小子高齢化によって40年後には労働人口が40%減少
・労働生産性が先進各国で最下位
・社員の70%は現状に不満を持ち、モチベーションが低い
・はたらくを楽しんでる社会人は6%

この数字を見てどう思いますか?
かつて”Made in Japan”が世界をハックして、人類を飛躍的に前進させた時代はもう終わりました。

今の日本の「はたらく」は新時代に置いていかれています。
終身雇用・年功序列、転職や起業のリスクへ消極的、出る杭は打つ、失敗は悪だという文化こそが、
この国の次なるアップデートを阻害していると考えています。

私たちは、新しい採用・組織のあり方を創造し、より個人が前向きにチャレンジできる世界を創る。
そして「はたらく」から、人類を一歩前進させられるゲームチェンジを起こし続けます。

MISSION

雇用の「最適配置」と「流動化」を支援し、社会発展に貢献する

個人・組織が最大限のポテンシャルを発揮できる社会の創造を目指しています。

リファラル採用を切り口に、個人には前向きなチャレンジの機会を創出し、
組織には本質的なマッチングの雇用機会を創出します。

前向きな個人と組織が永続的にエンゲージし合える世界。
これを実現して日本のはたらくをアップデートします。

VALUES /
Leadership Principles

  • 01

    UserFirst
    (顧客価値の創造)

    リーダーは必ず顧客を起点に考えます。
    『その行動は顧客愛があるのか?』自問自答し続けます。
    リーダーは顧客から信頼を獲得して関係性を維持することに全力を尽くします。
    ただし、それは全ての要望に迎合することではありません。

    顧客の御用聞きになるのではなく、
    顧客の期待値を超えるソリューションを考えます。

    現在の顧客のみでなく、過去、現在、未来を見据えて価値創造します。
    全てのリーダーが顧客の未来を踏まえ、最善の価値を創造し続けます。

  • 02

    Bold mistake
    (果敢な失敗をせよ)

    リーダーは失敗の先の学びを得るために、恐れずチャレンジと失敗をし、
    その先にイノベーションを起こします。
    失敗は成功の源泉であり、イノベーションは失敗の学びから生まれるものです。

    ただし、PDCAを回さない失敗、学びのない失敗はただの失敗です。
    大胆な計画を立て、失敗し、振り返ること。
    攻める果敢な失敗をしたのちにそこから学びを得ることがBold mistakeです。

    また、リーダーは周囲の果敢な失敗を賞賛します。
    信頼のもと挑戦する機会を与えます。

  • 03

    be Columbus
    (コロンブスであれ)

    リーダーは『初』を生み出します。”世の中初”コロンブスの卵のように。

    リーダーは常に現状の戦略・戦術を見つめなおし、
    より前進するための新しいアプローチができないか考え、実行します。

    これは仕事の大きさに限りません。
    どんなに小さな取り組みであれ、卵を産み続けます。
    リーダーは市場のパイオニアとなりづづける組織を創り、牽引します。

  • 04

    be Ownership
    (オーナーシップであれ)

    リーダーは鳥の目が必要不可欠です。

    自分の業務のみにフォーカスせず、中長期で会社を前進させるあらゆる物事に興味を持ち、
    オーナーシップ性を持たねばなりません。
    全社視点を踏まえた際に、ときには自分のミッション外の
    こぼれ球を拾うこともリーダーには必要です。

    また、全ての物事を他責ではなく、自責で捉えます。
    リーダーは『できない理由を探す』のではなく、
    『できるやり方を模索し続ける』姿勢を持ちます。

  • 05

    Gale
    (疾くあれ)

    リーダーは誰よりも疾く、スマートであり続けます。
    『早く』でも『速く』でもなく、それを上回る『疾さ』を持ち合わせています。
    誰よりも疾く顧客に向き合い、どこよりも疾く開発し、改善します。

    リーダーは意思決定のスピード、サービスのアップデート、ユーザー対応、
    事業に関わるあらゆる場面で疾さを意識し、無駄を排除します。

  • 06

    Professionalism
    (プロフェッショナルであれ)

    リーダーは誰よりもプロフェッショナルです。
    いついかなるときも自らのミッションに誰よりもコミットし、
    目標達成に向けて高いパフォーマンスを出します。

    仕事とプライベートを分け、ムラなく常に高いパフォーマンスを出し続けます。

    リーダーはプロフェッショナルであるために誰よりも自分自身に謙虚であり、
    常に高みを目指し続けます。

  • 07

    Respect everyone
    (誰にもリスペクトを)

    リーダーは誰よりも多様性を持ち、皆をリスペクトします。

    組織を運営する際に陥りがちなのが評価視点。
    これは適正に人事制度を運営するうえでは必要ですが、
    リーダーは評価と信頼を分けて考える姿勢を持ち続けます。

    周囲を上から目線で評価するのではなく、リスペクトして信頼します。
    そこに年齢、業績、経歴は関係ありません。

    リーダーが全員をリスペクトし信頼することがMyReferの価値を最大化させます。

  • 08

    Essential thinking
    (物事の本質を追求する)

    リーダーは何事にも本質を追求し、クリティカルに物事を考えます。
    枠(ガワ)の施策ではなく、事業を伸ばす粋(イキ)な施策を見出すため、
    whyを3回以上繰り返し、深い課題の真因を捉え、常に本質を把握するための思考を止めません。

    本質とは頭でっかちということではなく、成果を導くうえでの最短ルートを思考し、実現する力です。
    本質を追求するには、頻繁に現状を確認し、
    数字を好きになり、数字の裏側にある宝物に気づく必要があります。

    リーダーは優れた意思決定をするうえで、マクロからミクロの数値まで細かに理解し
    誰もが見れていない細やかな数値まで見に行く意識を持っています。

  • 09

    Teamplay
    (和を大切にしよう)

    リーダーは仲間とのつながりが価値あるものだと信じています。
    組織で誰かが壁にぶち当たったとき、困難な状況に陥ったとき、仲間を信頼し、
    また自ら仲間に手を差し伸べます。

    リーダーはコミュニケーションとチームの力で最高の結果を生み出します。

  • 10

    Enjoy working
    (はたらくを楽しもう)

    リーダーは全員「はたらくを楽しむ」スタンスを持っています。

    生涯はたらく時間は実に人間の人生の14%を占めます。
    ビジネスをゲームとしてとらえ、どんなときでもその作業を楽しみに行きます。

    リーダーは、『楽しい仕事をする』ではなく『仕事を楽しむ』スタンスを持ちます。
    幼少期に夢中になったゲームのように「仕事に夢中になる」こと、その延長にある笑いや涙、喜び、感動こそが『はたらくを楽しむ』ことです。

    リーダーは自分の言葉で仕事を楽しく語る、それがリファラル採用です。

COMPANY

社名 株式会社MyRefer
設立 2018年5月28日
資本金 8億6,750万4,198円(資本準備金含む)
代表者 代表取締役社長 鈴木 貴史
所在地 【本社】
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町12-7 日本橋小網ビル4F

【大阪支社】
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目3-1 大阪駅前第1ビル 8階 billage OSAKA
事業内容 – HR Tech を用いたリファラル採用サービス「MyRefer」の企画、開発、管理及び運営
– 人材の採用活動に関するコンサルティング及び支援サービス並びにコンテンツの企画、開発、制作、販売、管理及び運営
– インターネットを活用した新規事業及びサービス等の企画、開発、管理並びに運営
役員 代表取締役社長 鈴木貴史
取締役 細田亮佑
許認可 有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-310330