「第2回 ケーススタディから学ぶ働き方改革カンファレンス」に代表鈴木が登壇しました

2019年3月19日(火)、イシン株式会社主催/日本経済新聞社協力の「第2回 ケーススタディから学ぶ働き方改革カンファレンス」に代表鈴木が登壇しました。

 

当イベントは「働き方改革」を成功させている企業の事例や、「働き方改革」をサポートしている先進的な取り組みを紹介するカンファレンスです。

弊社はセッション3「働き方改革を支援する注目ソリューション」にて、ベネフィット・ワン代表取締役社長白石氏と登壇いたしました。働き方改革の鍵となるエンゲージメント向上*を実現するサービスとして、リファラル採用を促進するクラウドサービスMyReferについてご説明しました。

 

*エンゲージメント:企業と従業員が信頼し合い、互いに貢献し合う概念

 

引き続き、MyReferのサービスを通じて日本の社会課題を解決し、働き方改革を支援してまいります。

 

■「第2回 ケーススタディから学ぶ働き方改革カンファレンス」開催概要
日時:2019年3月19日(火) 13:00~16:40
会場:日経カンファレンスルーム(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)
主催:イシン株式会社
協賛:YeLL、ソフトバンク、Dialpad Japan、グーグル・クラウド・ジャパン、MyRefer、東急不動産、toBe マーケティング
協力:日本経済新聞社クロスメディア営業局
URL:https://events.nikkei.co.jp/12272/