リファラル採用の成功を阻む見落とされがちな壁がある!?~経営視点から意義を伝え、エンゲージメント向上を~ 完全版『リファラル採用 6つの失敗事例集』8月26日無償提供を開始

株式会社MyRefer(マイリファー)(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:鈴木貴史)は、リファラル採用が失敗する6つのケースを解説する完全版『リファラル採用 6つの失敗事例集』を公開し、2019年8月26日(月)より無償提供を開始します。また、本資料に関する失敗事例共有セミナーを2019年9月12日・26日に10社限定で提供します。

リファラル採用は人事担当の旗振りだけでは失敗する!?~経営視点から意義を伝え、エンゲージメント向上を~

■無償提供の背景:リファラル採用の黎明期だからこそ、失敗ケースを還元

『リファラル採用 6つの失敗事例集』は、リファラル採用が失敗する6つの理由を明らかにし、リスクと成功への手順を徹底解説した資料です。人手不足といわれる昨今、社員が友人・知人を紹介してもらうリファラル採用に取り組む企業は増加しています。しかし、リファラル採用の制度を設計したものの社内で促進することができず、結果的に制度が形骸化して失敗に終わるケースが多くあります。当社では、あえて成功ケースだけではなく、誰しもが陥りがちな落とし穴を事前にお伝えすることで、成功ケースを生み出すためのきっかけをご提供したいと考えております。
すでにリファラル採用を行っている企業には促進における真の課題を特定し、導入検討企業には事前に壁となりうる事例をまとめたのが『リファラル採用 6つの失敗事例集』です。本資料は、以下URLよりダウンロードしていただけます。
ダウンロードURL:https://i-myrefer.jp/media/resource/resource_12/

■サマリー:リファラル採用が失敗するケースを6つに集約

1.目的、目標が明確でなく、自社がリファラル採用に取り組む意義が整理できない
リファラル採用の導入失敗にありがちな例は、何のためにリファラル採用を実施し、どのような目標を達成するのかが明確になっていないケースです。「リファラル採用を導入すること」自体が目的となっていると、目標数値がなく活動を改善していくPDCAが回せず、現場社員を巻き込む上でのストーリーもなく形骸化してしまいます。

2.経営陣、上位役職者の協力が得られない
リファラル採用を成功に導く上で経営陣、上位役職者の協力は不可欠です。一般的な企業において、採用は現場のミッションではありません。そのため、会社全体としてリファラル採用に取り組む意義を伝えなければ、人事部からの単なるお願いと捉えられ、現場がやる意義を見出せない事態になります。

3.短期間での成果を求められる
リファラル採用に取り組み始めても、すぐにたくさんの応募がくるわけではありません。中長期的に社内に社員紹介の意義を浸透させ、自社に対する当事者意識を醸成していくなかで、社員のエンゲージメントが向上し、文化が創りあげられていくものです。そのため、目標があまりに短期指標であれば失敗に陥ってしまいます。

4.自社の社員特性に合わせた巻き込み方を考えられていない
「自社社員は社交的でないのではないか?」「自社社員はロイヤルティが低く紹介してくれないのではないか?」といった声をよく聞きますが、このように自社社員をひとくくりに捉えて同じコミュニケーションを取っていては失敗します。重要なのは、社員特性にあわせた巻き込み方を考えること。どの会社にも、アクティブな社員、パッシブな社員、ネガティブな社員は存在するので、いかにアクティブな社員に動いてもらい、パッシブな社員に採用を自分事化してもらうかが鍵です。

5.社員に定期的に周知するコンテンツがわからない
社員へリファラル採用を認知浸透させるためには、定期的に周知活動をしなければいけません。ただし、求人情報のみを何度も案内してもノイズに感じられてしまいます。社員が見たくなるようなコンテンツを考え、採用の進捗状況や声がけの事例、自社の制度に関するニュースなどさまざまなコンテンツを配信する必要があります。

6.社員のリアクションが定量的にわからず、PDCAが回せない
リファラル採用は社員を動かすためのマーケティング施策です。そのため、定量的な社員の活動データを可視化しなければ施策を打つことができません。どれくらいの社員が人事からの周知に反応・共感し、協力し、友人に声掛けし、応募獲得に至っているのか?これらの指標を分析しなければ、制度や施策が形骸化していきます。

■失敗事例を解説!リファラル採用活用相談会【先着10社限定】

本資料提供開始にあたり、限定セミナーにてリファラル採用が失敗する6つの理由と成功への手順を解説します。
登壇者:株式会社MyRefer COO 細田
日 時: 2019年9月12日(木)・26日(木)17:00~18:30
場 所:本社オフィス(東京都中央区日本橋小網町12-7 日本橋小網ビル4階)
URL:
9月12日(木)17:00~18:30 https://i-myrefer.jp/media/seminar/seminar_35/
9月26日(木)17:00~18:30 https://i-myrefer.jp/media/seminar/seminar_36/

■株式会社MyRefer 代表取締役社長CEO 鈴木貴史 コメント

 当社は、「つながりで日本のはたらくをアップデートする」というビジョンのもと、2015年より日本初リファラル採用活性化クラウドサービス『MyRefer』を提供し、業界規模問わず約500社以上の企業様にご利用いただいています。
エージェントや転職サイトなどの外部サービスを活用せず、社員全員で会社を創るリファラル採用は新時代の採用トレンドとして注目を集めている一方、メリットや成功事例にのみ目が向けられ、生々しい失敗事例はなかなか市場に出てきておりませんでした。
そこで、これまでの3000社を超えるサポート実績から、リファラル採用が「失敗するケース」を分析・体系化し、本資料にて公開するに至りました。これを機に一社でも多くの企業のエンゲージメント向上、 ファンづくりにお役立ちいただければ幸いです。

鈴木貴史
■『リファラル採用 6つの失敗事例集』について
提供開始 2019年8月26日
対象 ・リファラル採用を検討していて、事前に壁となりうる失敗事例を学びたい企業
・リファラル採用を実施しているが、成功するための自社の課題がわからない企業
内容 ① リファラル採用の運用の必要なスキル
② リファラル採用の導入はなぜ失敗するのか
③ リファラル採用の6つの失敗事例と回避するためのTIPS
④ リファラル採用を成功に導くサービス
入手方法 https://i-myrefer.jp/media/resource/resource_12/
費用 無料

■MyReferとは

「MyRefer(マイリファー)」は、人事担当者や社員に負担をかけず社員紹介による採用を導入・促進できる、国内初のリファラル採用プラットフォームです。新卒・中途・アルバイト全ての領域で利用が可能です。2015年より500社以上に導入いただき、あらゆる規模の企業にご利用いただいております。低価格で簡単にリファラル採用を導入・活性化でき、リファラル採用の制度設計から、運用・採用成功まで企業の課題に合わせたプログラムを構築しています。「MyRefer」を導入した企業の人事は、リクルーターになってほしい社員にWeb上のマイページを配布。社員はFacebook やLINEなどのSNSを通じて、自分の知人に自社の求人や採用イベントを紹介します。求人に興味を持った知人は「MyRefer」を通じて応募し、企業の面接を受けて入社に至ります。
サービスサイト:https://i-myrefer.jp/
リファラル採用MyReferサービス概要

■会社概要
社名 株式会社MyRefer(マイリファー)
所在地 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町12-7 日本橋小網ビル4F
設立 2018年5月28日
資本金 3億6730万0,754円(資本準備金含む)
事業内容 ◆ HRテックを用いたリファラル採用サービス「MyRefer」の企画、開発、管理及び運営
◆ 人材の採用活動に関するコンサルティング及び支援サービス並びにコンテンツの企画、開発、制作、販売、管理及び運営
◆ インターネットを活用した新規事業及びサービス等の企画、開発、管理並びに運営
【本件に関するお問合せ先】
株式会社MyRefer 広報担当:岩田(携帯:080-7481-3869)
電話:03-4500-2007 メールアドレス:chika.iwata@myrefer.co.jp FAX:03-4400-2859