従業員エンゲージメント向上 リファラル採用の促進に 社員を会社のファンにする3つの新機能1月31日提供開始

 株式会社MyRefer(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:鈴木貴史)は、リファラル採用の促進を通じて企業と従業員のエンゲージメント向上につなげるために、社員を会社のファンにする3つの新機能を、2020年1月31日より提供開始します。
 ①自社のおすすめコメント共有機能、②社員の共感を生む社内ニュース配信、③称賛文化をつくるイイネ機能の提供によって、従業員エンゲージメントを向上させ、自社を友人におすすめするリファラル採用(社員紹介採用)を促進することができます。
 当社では、この新機能を提供することで、リファラル採用によって単に採用数を確保するだけではなく、社員をファンにすることを通じて企業の成長につなげることを目指します。
 

■労働人口が減少する中、「採用力強化」と「従業員エンゲージメント向上」につながるリファラル採用に注目

労働人口が減少していく中、企業はますます採用力強化と生産性向上に取り組む必要があります。そんななか、社員に知人・友人を紹介してもらい選考する「リファラル採用」は、従来の採用手法では採用できなかった転職市場に顕在化していない転職潜在層の採用を可能にするとともに、ミスマッチの少ない採用や社員一人ひとりの当事者意識の醸成によって従業員エンゲージメントの向上につながります。そのため、ますますリファラル採用に注目が高まり、約7割の企業が関心を持っています。
 

■リファラル採用の促進において、エンゲージメントが課題に

現在、リファラル採用に7割の企業が関心をもっているものの、その中で導入できていない企業が4割あります。理由としては、「社内エンゲージメントが優先されるから」(56.4%)、「社内の協力が得られる気がしない」(36.4%)といった企業と社員のエンゲージメントに関わる問題が大多数を占めています。

リファラル採用は単なる採用手法の一つとして取り組むのではなく、経営視点で社員をファンにしてエンゲージメントを向上させていくことが重要です。今回は、3000社を超えるアドバイザリー実績から判明した社員をファンにするノウハウを新機能としてアップデートしました。

 

■社員をファンにする3つの新機能

1.自社のおすすめコメント共有機能

MyReferでは社員が友人に自社を紹介したときのおすすめコメントを蓄積・分析する「リファラル・プロモーター・スコア」(※)を提供し、人事が本質的なエンゲージメントを分析するために活用しています。

今回は、このおすすめコメントがタイムラインで共有されるようになりました。人事側で分析するだけでなく社員側に共有し、リファラル採用に参加するファン層の声を伝播させることで、社員が自社のポジティブな魅力を再発見できます。また、リファラル採用で「どのようなことを友人・知人に伝えて応募してもらっているか」というナレッジが共有されることで、社員みんなが紹介しやすくなります。

(※) 2019年3月リリースより約11か月で5000件以上のコメントが蓄積しています。

 

2.社員の共感を生む社内ニュース配信

これまでのアドバイザリー実績より、リファラル採用を本質的に促進して社員をファンにするには、自社の“ストーリー”を伝えることが重要だと判明しました。採用における求人情報だけではなく、語りたくなる自社のストーリーがあることによって、社員が友人に自社を語りやすくなる機会を作ります。

今回は、社員が自社のファンになる「社内ニュース」を配信できるようになりました。文字装飾や複数の画像挿入が可能となり、背景やドラマの伝わりやすいニュースが作成できます。

 

3.称賛文化をつくるイイネ機能

リファラル採用においては社員を巻き込むことが最も重要であり、人事からの一方的なお知らせだけではなく、社員と双方向にコミュニケーションを取り「リファラル採用の文化」を作っていくことが重要です。

今回は、人事から配信される社内ニュースや、他の社員が紹介した際のおすすめコメントに「イイネ!」をつけられるようになりました。人事と社員の双方向のコミュニケーションを育むとともに、社員同士でも称賛しあうリファラル採用の文化を作ることができます。

 

■リファラル採用を3.0にアップデート~ファンベース採用に~
株式会社MyRefer代表取締役社長CEO 鈴木貴史コメント

 労働人口の減少、ミレニアル世代の進出により、組織づくりや採用のあり方が変遷してきました。社員の紹介による“リファラル採用”がトレンドになる今、ただ形式的にリファラル採用を取り入れるのではなく、社員をファンにして本質的におすすめしたい組織づくりをしていくことが重要です。

我々は、リファラル採用をアップデートするため、「リファラル採用3.0~ファンベース採用~」を提唱しています。リファラル採用3.0は、社員が自発的に会社をおすすめしたくなる関係作りから始まる採用です。従来の縁故採用をリファラル採用1.0、社員がリクルーターになるリファラル採用2.0、社員がファンになるリファラル採用3.0と定義しています。リファラル採用3.0(ファンベース採用)は、採用数を追うことではなくファンを増やすことが目的であり、採用単価削減だけではなく社員のエンゲージメント向上が効果となります。この概念を広めて、本質的なおすすめしたい組織づくりや、人事・採用のあり方を提唱していきます。

今回は、リファラル採用3.0(ファンベース採用)を促進するための新機能を開発しました。2015年から3000社以上の顧客の声を通じてアップデートしてきた「MyRefer」を通じて、さらにおすすめしたい組織づくりをサポートさせていただきます。今後も社員をファンにするプラットフォームとして進化し、リファラル採用から会社のエンゲージメント経営を加速していくことに貢献してまいります。
 

■リファラル採用活性化サービス「MyRefer」

「MyRefer(マイリファー)」は、”会社とつながる全員をファンにする”というコンセプトのもと、人事・社員・友人がリファラル採用を簡単に・楽しく促進できる、国内初のリファラル採用活性化プラットフォーム。新卒・中途・アルバイト全ての領域で利用が可能です。2015年より550社以上に導入いただき、社員50人から10万人まであらゆる規模の企業にご利用いただいております。

MyReferを導入した企業の人事は、社員にマイページを配布。社員はアプリ・Webページで自社の求人情報やイベントを確認し、SNSを介してワンクリックで友人へ紹介することができます。友人は興味があれば応募をして、社員からの推薦コメントをもらいながら選考を進めることができます。さらにリファラル採用を活性化するため、人事は社員ごとの活動データを可視化しながら、求人情報だけでなく採用活動や社内ニュースなどの社内広報をして社員のエンゲージメント向上を促進していくことができます。

(サービスサイト:https://i-myrefer.jp/)

 

リファラル採用MyReferサービス概要

■会社概要
社名 株式会社MyRefer(マイリファー)
所在地 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町12-7 日本橋小網ビル4F
設立 2018年5月28日
資本金 3億6730万0,754円(資本準備金含む)
事業内容 ◆ HRテックを用いたリファラル採用サービス「MyRefer」の企画、開発、管理及び運営
◆ 人材の採用活動に関するコンサルティング及び支援サービス並びにコンテンツの企画、開発、制作、販売、管理及び運営
◆ インターネットを活用した新規事業及びサービス等の企画、開発、管理並びに運営
【本件に関するお問合せ先】
株式会社MyRefer 広報担当:岩田(携帯:080-7481-3869)
電話:03-4500-2007 メールアドレス:chika.iwata@myrefer.co.jp FAX:03-4400-2859